ウーマノミクス推進委員会

当社は2015年9月に埼玉県のウーマノミクスプロジェクトに参加し、「ウーマノミクス推進委員会」を発足、活動をスタート。埼玉県の事業としての活動を2016年3月で終了した後も、引き続き当社独自の取組みとして継続して活動していました。
発足当初は「女性社員が更なる活躍ができる会社にすること」を主な目的としていましたが、当社の課題を抽出する中で、さらに「男性社員も共に活躍できる会社」を目的に加え、職場環境の整備にも注力、その結果「働き方改革」へと繋がりました。
2021年3月末で委員会は発展的に解散、現在はSDGs推進室でその活動を引き継ぎ、より幅広い視野に立った活動を目指しています。
尚、本活動は日本証券業協会のサイト内「証券業界のSDGs」の「証券業界における働き方改革に関する各社事例」「自治体を活用した働き方改革の推進に向けたプロジェクトチームの設置/むさし証券」として紹介されています。

活動報告